December 09, 2007

Independence Day:Googland建国?

science logo
ちょっと前のニュース2007年11月28日『Google、石炭より安い再生可能エネルギー開発イニシアチブを発表 - ITmedia News』を見て、Googleの社是「世界征服」が着々と進んでいる事を感じました。

「石炭燃料より安い再生可能エネルギー」にどの様なものが有るか分かりませんが、「株式会社 エラクトラ」のマグネシウムを使ったエネルギーサイクルは、燃料電池を使った水素サイクル以上に魅力を感じます。

Googleの勢いはこの先10年は続きそうなので、今に月に基地を作って核融合発電所建設、さらに宇宙ステーションを作って地球から独立宣言しかねない(どうせならそこまで行って欲しい)…かも。



未来には某作品の様に高度な科学力を使って武力で戦争をさせない時代が来たりするのでしょうか。

某作品は見てないですがテレビ欄のタイトルに有った「鹵獲」が普通に読めたのは「田宮模型の仕事」を読んだ事があったお陰です。

そう言えば「田宮模型の仕事」で思い出す事がもう1つ。
アップルの「Mac OS X」のコードネームが「10.3:Pantherパンサー(パンター)」「10.4:Tigerタイガー(ティーガー)」「10.5:Leopardレパード(レオパルド)」となっていて、この名前で欧州で果たして大丈夫なのかとちょっと気になります。

気になりついでにググってみると、「Leopard(レオパルド)」は欧州で広く採用されているらしいので、もしかすると「Mac OS X 10.5」も欧州で売れて欲しいという願いが込められているのかも。
以前「Rendezvous(ランデブー)」と呼んでいた技術を「Bonjour(ボンジュール」に変えてみたり、「Exposé(エクスポゼ)」という名前を使ってみたりと、欧州というより仏寄りになって来てるのかも。

Posted by 3k1 at 03:05 P | from category: science | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks