August 13, 2010

Snow Leopard:AppleScriptでデスクトップアイコンの位置を記録/再生

MacBook Al Unibody logo
8/24に予約した「Snow Leopard Mac OS X 10.6」が8/28に届いたので、即上書きアップグレードして特に問題もなく利用できています。
が、なぜか時々ログインするとデスクトップに置いてあるアイコンが右端に整列されてしまう事が有り、毎回元の位置に戻すのが面倒なのでAppleScriptで戻せる様にしてみました。

【2011/7/23追記】Mac OS XをSnow LeopardからLionへバージョンアップ後、このAppleScriptを試し動作する事を確認しました。
Lionでデスクトップのアイコンが整列される現象が改善していれば良かったのですが、Appleでは対応できない他のメーカーのソフトに原因が有る様で、Lionでもこのスクリプトが必要になるのは残念です。


(ツイートボタン設置テスト)

まずは、MacOS 9時代に買った新・AppleScriptでゼンマイびゅんびゅん!!P.151のスクリプトをそのまま入力して「ハンマー」ボタンを押してチェックすると、おそらくMac OS Xではもう使われていないプロパティ類が有る様でエラーになってコンパイルできませんでした。

ファイルメニューの「用語説明を開く…」から「Finder」の説明を開いて「desktop position」プロパティでデスクトップ上のアイコンの位置を読み書きできる事が分かり、なんとか動作する物が作れました。
【AppleScript エディタ画面】
デスクトップアイコンの位置を記録/再生するAppleScript

2009/12/26追記:
MacFan.jpでも「スノレパのバグの解決方法」という記事が挙がる位なので、困ってる人が私以外にもかなり多そうなので、ちょっと改良版をダウンロード出来る様にしてみました。
DTiconRecRestAS.zip
※スクリプトの内容を見るにはZIPファイルを開いて出来たファイルをAppleScriptエディタのファイルメニューから開くと確認できます。改良も出来るので動作やダイアログの文章が気になる場合は修正してご利用下さい。
[more...]

20:02:00 | 3k1 | comments(15) | TrackBacks

August 06, 2010

Twitter:宇宙人登場…orz


2010/8/6 am6:45 現在、ツイッターが止まってるみたい…

ツイッター・宇宙人
左の鋏が取れてる!

Twitter日本語版アンケート アンケート実施期間: 8/3(火)〜8/17(火)12:00まで
アンケートで文句言わないとダメかな…

Twitter公式ナビゲーター twinaviでツイートを検索するとクジラでもなんとか使えてる人も居るみたい…
メンテ中なのかな?フォローすべきユーザを正式に追加するみたいだし。


06:41:06 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks