May 25, 2008

Windows Vista:Windows UpdateからのSP1適用に成功!

Teikoku Logo
職場で昨年末導入して利用しているVista(無印)マシンを、Vista SP1にWindows Update からアップデートしました。


作業前にSymantec GhostでCドライブをバックアップして準備万端で挑みました。
結果、思った通り1時間以上かかりましたが、特に問題なくアップデートできました。
(HP製のAMDマシンでは不具合があるようですが、NEC製のIntelマシンだったのが良かったのかも。)

・アップデート前(Vista 無印)
Windows Vista (無印)

・アップデート後(Vista SP1)
Windows Vista (SP1)


[more...]

14:09:00 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

Windows Vista(無印):クラシック表示でもエクスプローラーの表示が乱れる

Teikoku Logo
職場で(ヒトバシラーとして)昨年末から使い始めたVista(SPなし)マシンで、導入当初のAeroグラス表示では「Windows エクスプローラー」でかなり頻繁に表示が乱れ、一度乱れると再起動するしか無くなる為「クラシック表示」を試していたが、頻度は減るものの、表示が乱れる現象は解消されなかった。

特に「ネットワークドライブ」を開こうとした時に良く発生する傾向があるように感じる。(Vista無印のネットワーク接続がXPより遅い事と関係があるのかも…。)

画像:Vista(SP0)クラシック表示でエクスプローラーの表示乱れ発生
画像は多少修正(デスクトップのフォルダや仕事関連のネットワークドライブを消しています)してありますが、こんな感じでエクスプローラーの表示が乱れてまともに利用できなくなります。
ちょっと頑張って使用を継続するとフリーズ状態になって手も足も出なくなるので、乱れが発生したら素直に再起動しています。
(再起動と言っても表示が乱れた状態では、スタートメニューもマトモに表示されない事が多いので、そういう時は殆どカンでキーボード操作だったり、スタートメニューがダメならCtrl-Alt-Delでなんとかします。)

まさか表示が乱れた時に画面キャプチャが成功するとは思いませんでしたが、キャプチャした画像がしっかりと表示の乱れを保存してくれました。
(表示が乱れていたので、殆ど手探りでファイルに保存しましたが、成功して良かった。)
Vista自体は表示が乱れても内部は動いている様なので、グラフィックを表示するビデオドライバ周りとVistaのエクスプローラーの表示に相性問題があるのかも…。


Vistaからは、エクスプローラーの表示形式が豊富になったのは良い事なのかも知れませんが、どうもツメが甘い感じです…(長いファイル名を一覧表示でうまく扱えない問題もありますし…)。
この「エクスプローラー」という名前も「Internet Explorer」と紛らわしくて、次期Windows 7(仮)からはファイルブラウザとして新しい名前を付けて欲しい。

Vista SP1がWindows Updateから適用できるようになったので、SP1で解消されている事を期待したい。


10:25:00 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks