May 30, 2009

自転車:135日目 ポートターミナルに豪華客船停泊中

自転車 Logo
●2009/5/23 sat 135日目のサイクルコンピュータの記録は、SIGMAが走行距離:54.72km、走行時間:2時間24分30秒で、CAT EYEがDst:55.04km、Tm:2時間23分57秒(Av:22.9km/h, Max:46.2km/h)でした。(家→神戸空港→家)

往きの気温は23度、帰りは24度。あちぃ。

今朝の整備時は風が結構強かったので上手く飛べなかったのか、1、2匹の蚊が寄って来ただけ。スキンガードのお陰で腕や顔は刺されなかったけど、靴下の上から足首を刺された…盲点だった。

新聞の天気予報では一日中くもりで、降水確率70%…って朝から気持ちいい程晴れて思いっきり外している…でも気持ち良く走れたから予報が外れて良かったけど。
往きは東からの向かい風が強くてしんどかったけど、お陰で帰りは追い風でかなり楽に走れました。
青空と白い雲
【明石海峡大橋の下から見た青空と白い雲】

ポートターミナルに豪華客船「COSTA CLASSICA」(コスタ クラシカ)が停泊していました。
家に帰ってからググると、最初に米語のページがヒット、サイト内に日本語ページのリンクが有りました。

ページの一番下に、船に積まれているカメラからの画像が表示されていて「30 May 2009 03:38 (GMT)」時点で船首の「Webcam 1」に「神戸大橋」が映っていました。
コスタ クラシカ
【豪華客船:COSTA CLASSICA】
[more...]

15:08:16 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

May 23, 2009

自転車:132〜134日目:神戸空港のひまわり畑

自転車 Logo
●2009/4/29 wed 132日目のサイクルコンピュータの記録は、SIGMAが走行距離:54.71km、走行時間:2時間28分39秒で、CAT EYEがDst:55.19km、Tm:2時間27分32秒(Av:22.4km/h, Max:43.9km/h)でした。(家→神戸空港→家)

往きの気温は13度、帰り16度。

先週土曜日は雨で断念、翌日曜日は朝から強風で(危ないので)断念。

先週とは違い、今日は朝からいい天気、気温が下がって朝はちょっと肌寒い位。

それにしても体力が無い…帰りに脚が無くなるのはしょっちゅうですが、今回は初めて腿や膝がピクついて力が入らなくなった…。

神戸空港の西端の空き地で「ネットアート」と「ひまわり畑」を作っていた。
ネットアート
【説明】

つい「ネット」をインターネットだと思ってしまうが、そうではなく本当のたてよこひもで編んだ網の事だった。
クローズアップ
【クローズアップ】

この前耕していたのは夏にひまわりを咲かせるためだと判明。
ひまわり畑
【ネットアートとひまわり畑】

[more...]

17:56:06 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

13th ツアー・オブ・ジャパン 堺ステージ を見て来ました

自転車 Logo
2009/5/17 sun に、新型インフルエンザの報道が賑やかな中、TOJの堺ステージを観戦してきました。(ブログにアップするのが遅くて、もう明日は最終日「東京ステージ」ですが…)

マスク姿の方が、神戸では多く見られましたが、大阪に近付くにつれて減って行く様は、つい震災を思い出してしまいました。

レース会場の最寄り駅JR「百舌鳥駅」で下車、三ノ宮から百舌鳥駅まで清算すると890円でした。
三ノ宮―大阪間は私鉄との競争でJRも料金設定が安いですが、跨いでしまうと安くない…一旦大阪駅で降りると120円位安くなる筈、ですが環状線への乗り継ぎの時間もないし面倒くさいので通しで百舌鳥駅まで乗りました。
出場証

レースは正午スタートですが、10時頃着いたのでコースを周回方向と逆に反時計回りで一周(約2.7km)しました。(画像はPanoramio にアップしました。)

レースは天気予報通り、スタートの正午頃から小雨が降り出し、レース中盤から終盤にかけて天候の悪化と共に荒れ模様に。
レース序盤のエキップアサダの選手(仏:ギヨーム・ポン?)
[more...]

16:57:00 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

May 09, 2009

たかしに“よてめましう”コペピに 2hcじにゅうんが「にげんん すーげ」と おろどく

OUT TO LAUNCH Logo
確かに“読めてしまう”コピペに2ch住人が「人間すげー」と驚く
と言う記事で取り上げられていた2chのコピペを読んで思った事。

コピペを最初に見た感想は、平仮名ばっかりで読み難い文章だなー、読めば分かると言われてもどーせタテヨミだろ…程度に思っていましたが、読んで驚くというより、読めた事自体に驚く結果に…。

このコピペが書き込まれた元の2chのスレッドをざっと見た所、実際に海外の研究結果らしい。つい、英文ソフトのスペルチェック機能がうるさいのはこのせいか…と思ってしまった。
おそらく表音文字なら、どの言語の文章でも同じなのかも…ヒエログリフもスペルミスとか有るのかな…。
そういえば6点点字は仮名を文節で区切った分かち書きなので、指先ですらすらと点字の文章が読める人は同じ様に読めてしまったりするんだろうか…。

ちょっとヒネクレた小説家だったら作品に取り入れそうなので、校正する人はきっと大変でしょうね。なんせ間違っているのが正しくて正しいのが間違いかも知れないので。

日本語で中が入れ替わるシリーズで有名?なのは「新しい(あたらしい)」かも。
最近だと、「お騒がせ(おさわがせ)→おさがわせ」、「雰囲気(ふんいき)→ふいんき」の例もあるので、読みだけでなく発音でも入れ替わるシリーズはしょっちゅう起きているのかも。

でも、これを利用した新型のスパムメールが出たらヤだな…。
[more...]

15:49:54 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

May 05, 2009

『自転車ショー歌』唄:忌野清志郎

自転車 Logo
先日逝去された忌野清志郎さんについて、自分が知っているのは映画「茄子 アンダルシアの夏」、「茄子 スーツケースの渡り鳥」に収録されていた『自転車ショー歌』のみ。

『自転車ショー歌』を聞きながらふと歌詞に出てくるメーカを調べてみようと思い、検索してみました。

『自転車ショー歌』はこちらで試聴(45秒程)可能です。

検索してみた結果4つ程不明な部分が有りますが、思った以上にたくさん見つける事が出来て面白かった。
こちらのサイト「ブランド自転車サイトリンク集」がとても参考になりました。
[more...]

14:16:58 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks