October 25, 2008

『ユニボディ』の衝撃:MacBookの本当の革新

MacBook Al Unibody logo
遅ればせながら、アップルのサイトで新しいMacBookのムービーを見ました。

ムービーによると『ユニボディ』の製造には13の削り出し行程が有るそうで、映像にはマシニングセンターやレーザー加工機が大活躍していました。
Appleもファブレスで、映像に映っているのは他社の工場なのかも知れませんが、それでもMacを作るために特別に設備を整えさせたのだとしたらよくやるもんだと思います。
(iMacの薄型アルミキーボードはiMacの製造時にでる端材で作っていると言う話もこの映像を見ると本当なのかも。)

『ユニボディ』
Appleやその他PCメーカーのこれまでの製品は材料の多くが樹脂や板金のため、金型を起こしてプレスなどで製造していたと思われますが、これが3Dの設計データを元に切削で作り出されるとすると、特に日本が強みを持っている金型屋さんがますます苦しくなるかも。
(Apple以外にこの製造方法が広がれば更に厳しくなる…でも、薄型TV等のガラスは薄く作ると歩留まりが悪いので削って薄くしているとか、航空機の部品も鋳造などの後にさらに軽量化のために削っているとかで、PC以外の製造業では切削での薄型化/軽量化は当たり前なのかも。)

デザイナーからすると継ぎ目なく一体感のある物ができ、3Dのレンダリングとほぼ同じ物ができるのは魅力があり、製造側も設計変更やマイナーアップデートの度に金型の再作成が不要になり、数値データの入れ直しだけで対応できるので、これまでより短時間で製品に反映できるメリットが有るかも。(Appleは製品の外観をを大きく変える事は頻繁にはしていないので、外観の設計変更ではなく内部の部品の変化による見えない部分の変更や修正に迅速に対応できる事になるのかも。)
[more...]

18:12:35 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

October 13, 2008

自転車レース観戦:J-Ture第11戦 第3回全日本実業団 サイクルロードレースin加東

自転車 Logo
昨年(2007/10/14)に続き、今回(2008/10/12)も「播磨中央公園」で行われたロードレースを観戦して来ました。

天気予報では降水確率10%以下の晴れ予報でしたが、会場に近付くにつれて何となくイヤな曇り空に…でも結局は曇り以上に悪化しなかったのでホッとしました。
公園の芝生広場は前日の雨で所々泥濘になっていましたが、それ以外はドライでレースには支障なく、多少強く風が吹く時間帯が有りましたが曇りがちのお陰で暑く無く、選手も観戦する方も丁度良い感じだったのではと思います。

最寄りの「滝野」駅から歩いて「播磨中央公園」に入りスタート地点に着くまでの途中、第3駐車場で「チームブリヂストン・アンカー」を発見(キンモクセイが駐車場わきにあって季節感が漂っていました)しました。
他には「マトリックスパワータグ・コラテック」と「スキル・シマノ」をスタート地点近くの第1駐車場で見ました。

【チームブリヂストン・アンカーとキンモクセイ】
チームブリヂストン・アンカーとキンモクセイ
(もしかすると、レース後にアンカーが第3駐車場だった事で表彰式になかなか現れなかったのかも…と言うより、どのレースでもレース後は選手の集まりがあまり良くない様な…レース後はクールダウンやマッサージ、撤収準備で忙しい事も有りますが。)

インターネットラジオ局「くりらじ」から、局長のBJさんと、ころんさんが来られるとの情報だったので、何か神戸っぽいお土産は無いかと探してみた所、そごう神戸店の新館5階に「ひょうごふるさと館」というお店を見つけ、そこでウケねらいの「長田ソース」と「炭酸せんべい」を購入しました。
(自分用にも補給食?として「炭酸ワレせんべい 160g」を購入。)
「長田ソース」はちょっとピリ辛系なので夏バテ時の食欲増進に良さそうだと個人的に思っていますが、最近は長田周辺のスーパー等で見掛けなくなっていたので、「ひょうごふるさと館」で発見できて嬉しかったです。
「炭酸せんべい」を久しぶりに食べましたが(何種類かあるのでワレせんと缶に入っているのと同じかは不明ですが)軽さとサクサク感は想像以上で味は懐かい感じがしました。くりらじのお二人に気に入って頂けると良いですが…。
しかし、チキンな私はお二人を見掛けてもそばをウロウロしただけで(BJさんの「近寄るなオーラ」にちょっとビビッて)声は掛けられず…、レース中盤過ぎにお二人がベンチを離れたスキに近くにおられたWeLoveRoadraceの方にお土産を託しました。
[more...]

14:38:00 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

October 05, 2008

自転車:105, 106日目

自転車 Logo
【2008/10/4 『AMSTERDAM』】
豪華客船『アムステルダム』(オランダ)


●2008/09/28 sun 105日目のサイクルコンピュータの記録は、SIGMAが走行距離:54.76km、走行時間:2時間24分10秒で、CAT EYEがDst:55.20km、Tm:2時間23分34秒(Av:23.0km/h, Max:43.9km/h)でした。(家→神戸空港→家)

往きの気温は19度、帰り20度、ここ数日朝晩涼しくなって来たので過ごし易い。
今日は天気予報は晴れでしたが朝から曇り空、でも雨の心配は無さそう。まだまだ太陽が出ると暑いのでちょうど良い感じです。
走り出すとジャージに流れ込む空気がひんやりと涼しく、これから1ヶ月位はとても走り易い季節になりそう。

前回はちょっとムリをして息が苦しくて胸が痛かったりしましたが、今回は往路で久しぶりに脚がなくなる位疲れ、さらに横腹がちょっと痛くなった。

ビンディングペダルにしてからこれまで、20〜40km走ると左足の人差し指の付け根辺りが痛くなる事に悩まされていましたが、前回ビンディングの硬さを調整するネジを+方向に30度程回してクリートをしっかりとキャッチする様にした所、爪先が痺れる事は有りますが、痛くなる事が無くなった感じです。
もしかすると緩くしていると振動が大きくなって爪先が痺れ、それが痛みに繋がっていたのかも。後は無理してケイデンスを上げ過ぎてきれいにペダリング出来ずガチャガチャ振動が激しくなって爪先に負担が掛かっているのかも。ここ何回かはアウター(42T)でケイデンス70〜90程度で20〜30km/h巡航にしているので脚の負担が減っているのかも。
[more...]

10:55:50 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks