May 29, 2008

Mac OS X(Leopard):10.5.3へアップデート

iMac G5-Leopard logo
ここ最近、VistaをSP1にアップデートしたり、XPをSP3にアップデートしたりと、個人的に(仕事で)Windowsではシステムのアップデートを何度か試していましたが、家で使っているMac OS Xも10.5.2から10.5.3にアップデートしました。

ニュースサイトなどでは容量が480MBもある巨大なアップデートだったので、Vista SP1やXP SP3が60MB程度で1時間位かかったので、覚悟していましたが、iMac G5でも思ったより時間がかからずアップデートされました。

Mac OS X 10.5.3:iMac G5

実際のアップデートの流れは、iMacの電源を入れて使い始めて20分程でアップデートの通知が表示され、再起動を求められました。
再起動ボタンを押してからダウンロードだと時間が掛かってイヤだな…と思っていましたが、どうも起動してから20分程使っている間にバックグラウンドでアップデータのダウンロードは終わっていた様で、再起動ボタンを押した後すぐにインストール作業が始まりました。

アップデート中はなにもできないので、どの位時間がかかるのか時計を見ていましたが、再起動ボタンを押してから大体12、3分でログインパネルが表示されました。

インストール完了後に一度再起動がかかり、グレーのアップルマークが表示された後にもう一度再起動がかかった時はちょっと不安でしたが、二回の再起動は予定された動作のためかその後は問題なく起動し、こうしてブログも更新できるので大丈夫みたいです。

Mac OS Xのアップデートは容量が巨大でちょっと不安ですが、インストールが早いのでその点は嬉しいです。


21:01:59 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

May 25, 2008

Windows Vista:Windows UpdateからのSP1適用に成功!

Teikoku Logo
職場で昨年末導入して利用しているVista(無印)マシンを、Vista SP1にWindows Update からアップデートしました。


作業前にSymantec GhostでCドライブをバックアップして準備万端で挑みました。
結果、思った通り1時間以上かかりましたが、特に問題なくアップデートできました。
(HP製のAMDマシンでは不具合があるようですが、NEC製のIntelマシンだったのが良かったのかも。)

・アップデート前(Vista 無印)
Windows Vista (無印)

・アップデート後(Vista SP1)
Windows Vista (SP1)


[more...]

14:09:00 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

Windows Vista(無印):クラシック表示でもエクスプローラーの表示が乱れる

Teikoku Logo
職場で(ヒトバシラーとして)昨年末から使い始めたVista(SPなし)マシンで、導入当初のAeroグラス表示では「Windows エクスプローラー」でかなり頻繁に表示が乱れ、一度乱れると再起動するしか無くなる為「クラシック表示」を試していたが、頻度は減るものの、表示が乱れる現象は解消されなかった。

特に「ネットワークドライブ」を開こうとした時に良く発生する傾向があるように感じる。(Vista無印のネットワーク接続がXPより遅い事と関係があるのかも…。)

画像:Vista(SP0)クラシック表示でエクスプローラーの表示乱れ発生
画像は多少修正(デスクトップのフォルダや仕事関連のネットワークドライブを消しています)してありますが、こんな感じでエクスプローラーの表示が乱れてまともに利用できなくなります。
ちょっと頑張って使用を継続するとフリーズ状態になって手も足も出なくなるので、乱れが発生したら素直に再起動しています。
(再起動と言っても表示が乱れた状態では、スタートメニューもマトモに表示されない事が多いので、そういう時は殆どカンでキーボード操作だったり、スタートメニューがダメならCtrl-Alt-Delでなんとかします。)

まさか表示が乱れた時に画面キャプチャが成功するとは思いませんでしたが、キャプチャした画像がしっかりと表示の乱れを保存してくれました。
(表示が乱れていたので、殆ど手探りでファイルに保存しましたが、成功して良かった。)
Vista自体は表示が乱れても内部は動いている様なので、グラフィックを表示するビデオドライバ周りとVistaのエクスプローラーの表示に相性問題があるのかも…。


Vistaからは、エクスプローラーの表示形式が豊富になったのは良い事なのかも知れませんが、どうもツメが甘い感じです…(長いファイル名を一覧表示でうまく扱えない問題もありますし…)。
この「エクスプローラー」という名前も「Internet Explorer」と紛らわしくて、次期Windows 7(仮)からはファイルブラウザとして新しい名前を付けて欲しい。

Vista SP1がWindows Updateから適用できるようになったので、SP1で解消されている事を期待したい。


10:25:00 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

May 24, 2008

12th TOUR OF JAPAN:1st SAKAI

自転車 Logo
2008/05/18 sun 「ツアー・オブ・ジャパン」の堺ステージを観戦して来ました。
昨年初めて観に行き、応援していたNIPPOコーポレーション・梅丹本舗・EquipeAsada(当時)の宮澤選手が優勝、新城選手が2位のワン・ツーフィニッシュと、最高の結果を出したステージで今年も梅丹本舗・GDR・EquipeAsada2008を応援しました。

レーススタートがPM12:00なので、8時頃に家を出ると1時間前くらいにはスタートフィニッシュ地点に着けるので、結構時間的に余裕が有ります。
乗り継ぎもJR(大阪駅)-地下鉄御堂筋線(梅田→なかもず)-泉北高速鉄道線(中百舌鳥→深井)と電車のみラクチン…ただ、深井駅からだとスタートフィニッシュ地点までは徒歩3km程有って、結構しんどいです。

去年は曇りがちのお天気でしたが、今年は晴れて暑かった…。

レース前にチームのピットに行って見ると、新城選手が自分のポストカードを配りながらサインにも応じている所でした。
私も「エキップアサダ オフィシャルイヤーブック2008」P.24新城選手のページにサインをして頂きました。
2007ロードレース日本チャンピオン:新城幸也
[ポストカードを配る新城選手]

レースは序盤から梅丹本舗・GDR・EquipeAsadaが積極的に動く展開でした。
中央奥:新城選手、手前:岡崎選手
[中央奥:日本チャンピオンジャージの新城選手、手前:岡崎選手]

レース中盤に4人の逃げが決まり、梅丹本舗・GDR・EquipeAsadaからは二名、福島 康司選手と岡崎 和也選手が入りました。
逃げる4人
[逃げに乗った4名の選手:先頭:福島選手、後ろ:岡崎選手]

ラスト二周までこの4人で逃げていましたが、さすがに集団が逃がしてくれず3人が吸収され、ファイナルラップでは集団がすぐ後ろに迫る中、メインストレートを力走するタイムトライアル日本チャンピオンの岡崎選手の走りに観衆がどよめいていました。

ラスト二周位でチームのメディアディレクター・岩佐千穂さんに声を掛けて頂いて、びっくり。
さすが冷静にレース展開を読まれていて、先頭四人の逃げが吸収されるだろう事や、昨年のこのステージの優勝者、宮澤選手がちょっとしんどそうで心配…と言う様な話をして頂いて、嬉しかったです。
それにしてもレースを見慣れていない私なんかは、背中のゼッケンがなんとか判別できる程度ですが、あの一瞬で細かな選手の表情まで見られている事に驚きました。

残念ながらチームは最終コーナーでスピードに乗れずにステージ優勝できませんでしたが、他のチームがスプリント狙いで動きが無い中、レースを盛り上げてくれたので応援していて楽しかったです。
宮澤選手も新城選手と共に良い感じで最終コーナーに差し掛かったのですが、ほんの少しの所で届かず…それでも四位はさすがだと思いました。
[more...]

16:20:00 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

自転車:87, 88日目

自転車 Logo
2008/05/04 sun 87回目サイクルコンピュータの記録は、走行距離:54.93km、走行時間:2時間36分39秒でした。(家→神戸空港→家)

往きの気温は20度、帰り22度。本当の五月晴れ。

朝から気温が高く、アスファルトの照り返しも眩しく、暑かった。
神戸空港:フェンスの影
神戸空港のフェンスの影もかなり短くなりました。(冬は歩道の右側まで影が伸びていました。)

それでもこの時期は空気がヒンヤリしているので、走っていれば涼しいので気持がいい。

往きは道(R2東行き)が空いていて走りやすい…はずですが、朝から脚が重くて、イマイチ。
もしかすると道が空き過ぎて車が走っていない為、横を走って風よけになっていないためにスピードが出せないだけかも。
いつもなら30km/h(F32T/R13T)位はなんとか出せますが、今日は25km/hでもやっと…。

帰りは朝の空き具合とは一転して渋滞…須磨―塩屋間で1km程の渋滞のため路肩をトロトロ走りました。

今日はGW中で天気も良かったので、多くのサイクリストを見ましたが、私を追い抜いて行った人は例外なく信号無視をしていました…。
今は法律で何とか車道を走らせてもらっているのに、余りにもルールを無視すると、「暫定」的に許可されている歩道徐行(10km/h以下)を強制されてしまうかも。
(警察が、歩道を自転車が走る際のスピードは4km/hが望ましい…と発言していた事があるらしいので、そうなら無い為にも、もう少しサイクリストには交通ルールを遵守して欲しい。)
[more...]

13:53:00 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks