July 22, 2005

Longhorn改め「Windows Vista」?

Teikoku Logo
角じゃなくて、首を長くして待っている人が多そうな、時期Windowsの名前が、コードネームLonghornが取れて正式に「Windows Vista」に決まったらしい。

M$が「xp」から変えて「Vista」に込めた意味は良く分かりませんが、頭の2文字がローマ数字の「VI」で「6」を表しているのだとすると、2006年中には発売しないと、かなり恥ずかしい事になりそうです。()
まあ、WinFSとかの危険部位を取り除いたりと、涙ぐましい設計変更を繰り返しながら牛歩戦術で時間を掛けて熟成させて仕上げて来たOSなので、アップグレードが簡単だったり、ユーザの設定が簡単に移行できたりすると、良いのですが…。

「VISTA」で、トヨタやブエナ ビスタ、更に「Volunteers in Service to America (ボランティアの派遣による米国政府の救貧計画)」から訴えられなければ良いですが…。


23:01:47 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks

July 02, 2005

デスクトップサーチ、はじまる。

Teikoku Logo
2005年6月28日の新聞各紙の朝刊に『MSN サーチ ツールバー with Windows® デスクトップ サーチ』(長っ)の全面広告が載っていました。

イヤな予感はしていましたが、さっそく会社のパソコンに危険を自覚せずインストールした方(人柱)がいたようで、ソッコーで動作が不安定になったみたいです。
『MSN サーチ ツールバー with Windows® デスクトップ サーチ』との因果関係は不明ですが、インストール後に調子が悪くなる事が有るのかも知れません。
ローカルのハードディスク内を検索する為には、何らかのインデックスを作成する作業が有り、ハードディスクに負荷が掛かることは予想出来ます。
Mac OS X 10.4で導入された「Spotlight」も、10.3からのアップデートでインデックス作成の為に相当ハードディスクへのアクセスが集中するみたいですし。(私はiMac DV+からiMac G5への買い替えの為、インデックス作成は一瞬で終わっていたみたいですが。)

さらに状況がハッキリしませんが、これに懲りて『MSN サーチ ツールバー with Windows® デスクトップ サーチ』をアンインストールした所、仕事で使う「Outlook」がエラーで起動しなくなったとか…。もしかするとインデックス作成が完了する前にアンインストールすると不具合が起きたりするのかも。
ここでも、Microsoftのアプリケーションに関する教訓『バージョン3まで待て』は生きていると感じます。
[more...]

20:43:30 | 3k1 | comments(0) | TrackBacks